ライブに食事に休憩に!イスの有無は中年フジロッカーの明暗を分ける!

おっさんフジロッカーに必要なもの、それはイス。
いや、別におっさんじゃなくても必要なんですけどね。
フジロックにて椅子が有るのと無いのでは雲泥の差です。

なぜならフジロックの会場はただの山の中です。
気の利いたベンチなんてあるわけありません。

※オレンジコート内には屋根付きのイス、テーブルスペースがありますが。

若い頃を思い出して地べたに座るワイルドさを醸し出してもいいけど、ケツが痛いですよ。
たとえ草が生えている場所だとしても。

なにより雨が降った時に地べたに座る気にはなりませんわなー。ドロドロですから。
後ろの方でイスに座ってのんびりビールを飲みながらライブを鑑賞するってのも乙なもんですよ。



自分がどう動くかでどの椅子を使うか考える

大きく分けると2種類です。
コンパクトな折りたたみタイプか背もたれもついた大きめのタイプか。
会場内でどう動くかを考ると、どのタイプの椅子を使うかを選びやすいでしょう。

  1. とにかく時間いっぱいライブを、前方でもみくちゃになりながら盛り上がる!
  2. とりあえず休憩を挟みつつあちこち行ってみたい
  3. ライブは後方でのんびりと飲みながら

簡単に分類してみましたが・・・。
1の人はむしろ椅子はいらないかもしれません。
2の人にはコンパクトなタイプがオススメ。
3の人なら大きめな方がいいですよ。

私はコンパクトな折りたたみタイプを使っています。
欲張りなもんであっち行ったりこっち行ったりをしたいので、持ち運びが楽なの方を選びました。

背もたれのある大きめのタイプは楽です。もう、本当に楽です。
ただし、大きい分持ち運びに多少かさばります。

もしどっちもなかったら正直しんどいですね。
ちょっと休憩する時や食事の時にあるのと無いのでは全然違います。
背もたれのあるコンパクトなタイプもありますが、買う前に試しに座ってみたらちょっと心もとない気がしました。寄りかかったら壊れるんじゃね?みたいな。

中くらいの背もたれのあるタイプもありますが、座った時の高さがあまり変わらない気がしたんですね。
これもコンパクトなタイプを選んだ理由の1つです。
見た目はしょぼいけどなかなかどうして、有能です。

ま、本音を言えばゆったり座ってビールを飲みながらのんびりライブ鑑賞をしたいですけどね。

基地化する時は盗難等に要注意!

大きめのイスはグリーンステージなんかの後方に設置して基地化して、自分は前方で楽しむなんて方法もあります。
もちろん小さめでもできますが。

私はフラっと通りがかったステージでやってるバンドがすごい良かったので、思わず荷物を置いて前の方で「ウェーイ!」と盛り上がりました。
ちょっと心配でしたけが盗難は大丈夫でした。
一応リュックには南京錠を付けていましたけど、荷物ごと盗まれる可能性も無きにしも非ず。

いくら治安のいい日本で開催されるフェスとはいえ、悪い輩がいないことも無いです。
当然荷物の保管は自己責任です。
なので、一人フジロックで荷物を後方に置いて前の方で楽しむなら、ある程度の覚悟は持っておきましょう。
貴重品(財布等)は身につけてやるのは必須。
私は「最悪金さえあれば何とかなる!」くらいの覚悟を持ってやっています。

ただし。
基本的に後方に椅子を設置したままだとスタッフに「片付けてくださーい」と言われるので、基本的にはやらない方がいいです。
グリーンステージくらい広いと後方に設置してもそんなに問題は無い、というかそういうエリアっぽくなっています。
例えばホワイトステージやフィールドオブヘブンの後方は結構混雑するので注意しましょう。

フジロックに持っていきたい椅子の簡単なまとめ

大きめ

  • 背もたれがあるので座り心地もいいし楽
  • 値段は高め
  • 移動時が多少かさばるかも

小さめ

  • とりあえず、といった感じ
  • 値段は安め
  • 移動は楽

 

ちなみに、もしイスを持ってきていない、または忘れてしまった、というのであれば越後湯沢の駅にも売っています。


・駅構内の売店にて

会場の売店にも売っているので、万が一忘れた場合は買った方がいいですよ。
売り切れる前に。


・こちらは会場の売店

 

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

フジロックの会場ではどんなカバンがいいのか?

「山の天気は変わりやすい」を念頭にフジロックは雨具の準備を!

フジロックは「アウトドア」。夜中にライトの用意くらいはしておこう

「山&雨」を考えれば足元は長靴かトレッキングシューズの二択が吉

夏でも冷えるフジロックの夜。甘く見ないで寝袋(かそれに準ずるもの)くらい用意しよ...

フジロック中の我が家、一人参加のテントの選び方!