苗場までは身軽でGO!フジロックのかさばる荷物は宅急便で

キャンプを前提に考えるなら荷物を送る方が絶対にいいです。
なぜなら、荷物が多いと会場までの移動が大変だから。
それだけです。

車で行くとか近所に住んでいるとかなら送らなくてもいいかもしれませんけど、会場に着くまでに疲れるよりは身軽に行った方がいいです。
というか全ての荷物を手持ちするのは面倒なので便利なサービスは積極的に使いましょう。



フジロックの荷物はどこに送ればいいの?

送り先はフジロックの公式サイトに載っています。
が、なんか探しづらいんですよね。
(それとも私がアホなんでしょうか?)

だから備忘録も兼ねて書いておきます。

フジロックとは→FAQ→関連サービス

に「宅急便は使えますか?」という項目があるのでそこを参照しましょう。

《 送り先 》
949-6292 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
フジロック苗場 ヤマト運輸荷物窓口
お客様氏名(必ずカタカナで)
《 ご依頼主 》
電話番号欄:お客様の携帯電話番号
住所:お客様の住所
氏名:お客様氏名(カタカナ)
《 お届け日 》
必ず引き取り日を記入下さい。

なお、受け取り時間は指定できませんのでご注意を。

もちろん帰る時も自宅に送ることが可能です。
着払い、電子マネー払いのみなのでそこだけ注意してください)
宅急便カウンターの近くで伝票に記入する場所があるので、記入後に荷物と一緒に係りの人に渡しましょう。

☆事前に自宅の住所を書いた着払いのヤマト便伝票を用意しておくとスムーズなのでオススメです。

参考までに私がフジロックへ送った荷物一覧がこちら

  1. ビニール袋類
  2. 折りたたみ椅子
  3. 軍手
  4. ハンマー
  5. タオル
  6. テント
  7. ハンガー
  8. 銀マット
  9. クロックス
  10. 寝袋
  11. パンツ
  12. 靴下
  13. 帰りの服
  14. Tシャツ

※ここには写っていませんが、防寒用にバーカーをあとで追加しました。

基本は「大きいもの、かさばるもの、多いもの」です。
ほとんどの荷物を送ってもいいけど、現地で受け取った時に重すぎるのも考えものです。
なので、キャリーカートを持っている人は一緒に送るという考えもあります。

さて、これは私の荷物の例なので人によってはいらないものもあると思います。
初めて行く方は参考にしてみてください。

1 ビニール袋類

汚れ物(衣類など)を入れるのに使用。会場でゴミ袋を配布していますけど、大小持って行った方がいいと思います。かさばるもんでもないし。

2 折りたたみ椅子

地面に座ってもいいけどケツが痛いので持って行きましょう。
特に中年は自分の歳をよく考えるべきです。
あれば無駄に体力を減らすこともありません。

3 軍手

テントを張るのに使う予定が結局使いませんでした。
でも持って行った方がいいと思います。

4 ハンマー

テントのペグを打つために。
手でグリグリやってもペグは地面に入るかもしれませんが、これくらいはケチらずに持って行きましょう。

5 タオル

手持ちしてもいいと思います。
少し多めに持って行った方が安心ですが、足りなくなったら会場で買うという手もあります。

6 テント

フジロック期間中の我が家になります。
ふらっと行って野宿とか無理ですよ。
売店近辺で夜を明かす剛の者も見かけますけど、そんな無理をする必要はありません。
そんなことをしているのは若者たちです。

7 ハンガー

雨具を乾かすために一応持って行きましたけど正解でした。
テントに引っ掛けるフックなどがあれば持って行った方がいいかもしれません。

8 銀マット

テント内に敷きます。これが無いとテントのシート一枚で地面と隔ることになるので、こんな状態で寝るのはしんどいです。

9 クロックス

川遊び用に買ったんですけど、使ったのは苗場温泉に行く時くらいでした。
無くてもいいと思いますが、長靴だけだと風呂またはシャワーに行く時に結構不便です。

10 寝袋

正直、無くてもいける気はします。
でも7月とはいえ苗場の夜は涼しいので、寝袋を持っていかなくてもそれに準ずるようなものは用意しましょう。
ちなみに私が10年前に行った時はフリースのひざ掛けを持って行きましたが、意外となんとかなりました。でも真似して風邪をひいても責任は取れません。

11 パンツ

一応多めに持って行きましょう。雨で一部濡れました。
(汗だくになることも考えてユニクロのシルキードライにしておきました)

12 靴下

一応多めに持って行きましょう。
(テント設営時が雨だったので一部濡れました・・・)
5本指ソックスがいい、という噂を聞いたので用意しました。

13 帰りの服

帰りに都内で用事があり、短パンと長靴で歩くのも何なので。
必要ない、まっすぐ帰ると言う人は持って行かなくてもいいです。

14 Tシャツ

着替え類は送ってしまいましょう。
パンツ、靴下同様少し多めがいいと思います。(参加日数プラスαくらいで)
足りなくなったら会場の物販で買ってもいいと思います。

 
といったところですかね。

あくまでも私が持って行った用ですけど、参考になれば幸いです。
あとは細々したもの入れるのもいいと思いますが、あとでカバンの中を探すのが面倒な時は手持ちするのがいいでしょう。

「とにかく身軽で会場に向かいたい!」というのであればほとんどのものは送ってもいいと思いますが、どこに何があるかわかるように上手い具合に小分けしておく工夫くらいはした方がいいですね。

でも宅急便の控えだけは入れないようにしましょう!
財布に入れておくのが一番忘れなさそうですね。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

実際一人フジロックってどうなのよ?みんなに聞いてみました

基本は「かさばらないもの、すぐ使うもの」。フジロックに手持ちする荷物はこんな感じ

一日中音楽三昧のフジロック。会場で休憩するならどこでする?

フジロックで一番安い宿泊施設。野外フェスを満喫するならキャンプをしよう

家に着くまでがフジロック。最後に越後湯沢土産を買ってみよう

NO IMAGE

フジロックに向けて、体力作りしてみる?