状況によりステージ間の移動時間は変わるので「軸」を決めて動こう

フジロックの会場はとても広いです。
始まる時間差はあっても、全てのステージが同時進行しているので全アーティストを観るのは不可能です。

お目当のアーティストがいるのに遠いステージにいたら間に合わないこともあります。
だから効率よく移動することを考えましょう。

ステージ間の移動時間は、はっきりしません

というのも、午前中ならメインステージのグリーンステージから一番奥のオレンジカフェまで10数分くらいで行けるような気がします。
日が暮れてからだと30分以上かかる気もします。

各ステージ間は大まかにどれくらいかかるのか?

  • キャンプサイト〜入場ゲート:10分くらい?
    (テントの位置により変わります)
  • グリーンステージ〜ホワイトステージ:10分くらい?
  • グリーンステージ〜レッドマーキー:5分くらい?
  • デイドリーミング&サイレントブリーズ:ドラゴンドラで約20分
    (レッドマーキーの裏あたり〜乗り場まで:5分くらい?)
  • ホワイトステージ〜フィールドオブヘブン:10分くらい?
  • フィールドオブヘブン〜オレンジカフェ:5分くらい?(すぐ隣です)

かーなーりザックリですが、これくらいでしょうか。
あくまで私の体感なので、多少時間の前後はあります。
また、上記は混雑等をあまり考えない上での時間です。

一つ確実に言えることは、

「余裕を持って移動しろ!」

これだけです。

午前中にひとまず奥まで行ってみるか〜とグリーンステージから一番奥のオレンジカフェに行った時はスイスイとなんのストレスも無く行けました。

ところが午後やトリ前のアクトの時に隣のステージに行こうとしたら大混雑で思った以上に時間がかかることもあります。

お隣のステージなのに時間がかかった例

グリーンステージのコーネリアス

ホワイトステージの小沢健二
(入場規制がかかって観れない)

コーネリアスの終了が20:00、小沢健二のスタートが20:10。
だいたいホワイトステージまで10分かかるとしても、みんな同じ考えなのでそりゃ大混雑しますよね。
アーティストの出演順によりこんなこともあるのです。

ちなみにこの日は23:30〜ピラミッドガーデンにも小沢健二が出ましてね。
しゃーないからそっちを観るかと思いましたが、こっちも規制がかかって結局見れませんでしたが。オザケン人気すげー。

何を観るか、先に「軸」を決めておく

例えば14:00くらいに出演するアーティストを観たいのであれば、午前中は割と余裕がありますね。
それまでは何か食べたり飲んだりと、のんびりやるのがいいでしょう。

徐々に時間が近づいたらそろそろ移動を開始。
前のアーティストがやっている間にステージ入りできれば観ることができるでしょう。
もしくは転換中に到着するのがいいですね。

その後も18:00くらいに観たいのがあれば、それまでは他のステージに行ってみたり腹ごしらえをしたりするのがいいですね。
これくらいの時間になると混雑してくるので、来た時と同じ感覚で移動しようとすると思わぬタイムロスになることもあります
早めに移動しておきましょう。

何を観るかを先に決めて、そこを軸にして動けば効率よく動きやすいというわけです。
(必ずしも計画通りいくわけではありませんが・・・)

空いている時間は何をする?

前述した通り、食事をとったりトイレに行ったり休憩したり他のステージにいくことをオススメします。

「別にほかに観たいの無いしなぁ」

と思わずに出演者のチェックくらいはしてみましょう。

「全然知らない人ばっかりなんだけど」

と思ったらむしろラッキーですね。新しい出会いがあるかもしれません。
フジロックの公式サイトから出演者の紹介で、軽くでいいのでチェックしてみましょう

  • 名前が面白い
  • プロフィールが面白い
  • 影響を受けたアーティストが自分の好みに近い

などなど、ちょっとでも引っ掛かるのがあればチェックしてみましょう。
それが空いている時間にやっているのなら軽く観に行ってください。

「どうせ暇つぶしだしな」

くらいの軽い気持ちでいいんです。
そんな軽い気持ちで観に行ったらすんげー良かったということもよくあることです。

なんだったら「風呂に入ってくる」でもいいと思いますよ?
どうせ混むんだから。

フジロックは「野外ロックフェスティバル」なわけで当然みんなライブを観に来ているんですが、朝から晩までずーっとライブ三昧、というわけでもありません...

予定が狂ったらどうしよう?

そうはいっても計画通りいくとは限りません。

一番残念なのは、予定が狂ったことで焦って結局何も見ずに移動してただけになることでしょうか。
せっかく来たのに

「何も観てない・・・」

なんてことになったらただ自然の中に身を委ねに来ただけになります。
しかも周りは楽しそうにしているのに自分はアタフタしてるだけという。

そんな時は、

「とりあえず一杯飲んでから考えるか」

くらいの余裕を持ちましょう。
大抵どっかのステージでは何かしらライブをしているので、近くのステージに行くのもいいですね。
全然前知識が無かったけど何となく見たのがすんごい良かった、ということはザラにあります。

もしそれでお目当のアーティストに間に合わなかったとしても、それはそれで「幸せな誤算」ってことでいいんじゃないでしょうか。
それくらい余裕を持っていれば「幸せな誤算」も向こうからやってくるかもしれませんよ?(ライブに限らず)

フジロックの移動時間のまとめ

  • 何を観るかを考えて、そこを軸にして考える
  • 余裕を持って行動する
  • 出演者のチェックもしておく(軽くでもいいので)
  • 間に合わなかったらとりあえず一杯やってから考える

 

ギチギチに予定を詰め込むと、移動で疲れるので逆に楽しめないかもしれません。
私が初めてフジロックに行ったのは2008年。とにかくマイブラを観たかったんですね。

でも初フジロックで朝からあちこち行っていたら、トリのマイブラの時間には眠くて倒れそうでした

次の日も同じように過ごしてたら、トリのUNDERWORLDも眠すぎてイスに座りました
(余談ですがイスに座った時に後ろにいた外国人の方に「頑張れ〜」みたいな感じで肩を揉まれました)

そりゃ朝から山の中をあちこち歩き回っていたら夜には疲れますよ
運動不足の中年は特に!

というわけで、「軸」を決めて余裕を持って動くことをオススメします。
ペース配分を誤ると私のようにお目当のアーティストの時間に体力が持たないかもしれません。
(マイブラはなんとか気合いで観ました)

 

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フジロックのトイレ事情(鍵はかけましょう)

実際一人フジロックってどうなのよ?みんなに聞いてみました

iPhoneカメラでフジロックの写真を撮るなら基本をおさらいしておく?

行くと決めた時がチケットの買い時。フジロックのチケットはどこで買う?

みんなフジロック中にいくら使うの?フジロックのお金事情

結局のところ、フジロックっていくらかかるの?予算の目安を考える