フジロック中の我が家、一人参加のテントの選び方!

車中泊やホテル泊なら当然必要無いですが、コレ無しでは無謀すぎます。
売店で寝てる人もいますけどいい年したおっさんにはキツすぎます。
(次の日の朝に帰るとかそういう人たちだと思うけど)



フジロックではどんなテントがいいのか?

正直なところ、なんでもいい気がしますけどね。(おい)

でもビーチなどで使うサンシェードは向きません
耐水圧も低めですし、強風で飛ばされる可能性もあります。
個人的にはバイクのツーリング用テントも狭いのでちょっとな〜?と思っています。
(普段からツーリングをして慣れてるならいいと思います)

だからといって一人で4〜5人用のテントを張るのも荷物がかさばるし意味が無い。
アウトドアショップやホームセンターで売っている1〜2人用の購入しやすいお値段のテントで十分です。
今後アウトドアを楽しむことになるならもうちょっと考えてもいいと思います。

テントを買ったら大きめの公園なんかに行って一回くらいは張ってみましょう。
テントを買ってそのまま会場で説明書を読みながら張ると、慣れていない分きっとものすごい時間がかかります。
雨が降ったりすると余計にテントを張るのが大変です。

逆に一回練習しておくと、「あ、こんな感じね」とスムーズにテントを張れます。
それくらい最近のテントは簡単に張ることができます。

フジロックが終わったらちゃんと洗いましょうね。
ケアを怠るとそれだけテントの寿命が縮みますよ。

ちなみになんのケアもしてない私のテントはすこ〜し雨がしみました。
(問題無いレベルだけど)

忘れちゃいけないマット

テントを用意してもマットが無いとキッツイです。

何しろシート一枚隔ててるだけなので、寝心地はそりゃもうよろしくない。
むしろ悪い。

ホームセンターで売っている銀マットがあればそれで十分なので合わせて購入しましょう。
でも買う前にちゃんとテントのサイズにあったものを買ってくださいね。

ペグを打つハンマー

テントを固定するのにペグを打ちます。

たまにテントのみを張ってヒモで固定しない人もいますが、強風が吹いたら吹っ飛ぶかもしれませんのでちゃんと手を抜かずにテントを張った方がいいですよ。
(とかなんとか言っている自分はスペース的な問題で数本のヒモを張ってませんでしたが・・・)

本格的なハンマーである必要は無いです。
本当に簡単なプラスチックの軽いもので十分です。

地面は意外と柔らかいので手でグリグリやってもペグは入るかもしれませんが、わざわざそんなことをする必要性はありません。
代用できる鈍器的なものでもできない事は無いですが、変にケガしても面白く無いので一個持って行きましょう。
そんなにかさばるものでもないので。

 

フジロック一人参加のテントのまとめ

  • 1〜2人用のもの(これで十分)
  • サンシェードは向かない
  • その中で予算に合ったものや好みの色などで
  • マットも忘れずに
  • ペグを打つハンマーも忘れずに

といったことを頭に入れて選べば、とりあえずは大丈夫です。

心配な時はアウトドアショップの店員さんに「フジロックに行くんですけど、どんなのがいいですかね?」と聞けば、予算に合ったものを教えてくれます。
最近のアウトドアショップはフェスシーズンになると、フェス向けにグッズを揃えてますからね。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モバイルバッテリーがあればフジロック中も充電切れの心配なし!

「山&雨」を考えれば足元は長靴かトレッキングシューズの二択が吉

フジロックは「アウトドア」。夜中にライトの用意くらいはしておこう

「山の天気は変わりやすい」を念頭にフジロックは雨具の準備を!

ライブに食事に休憩に!イスの有無は中年フジロッカーの明暗を分ける!

夏でも冷えるフジロックの夜。甘く見ないで寝袋(かそれに準ずるもの)くらい用意しよ...