音楽配信サービスでフジロックの予習をしてみよう

せっかくフジロックに行くなら出演アーティストの予習くらいはしたいもの。
しかし気になるアーティストの音源を買うのもなかなかお金がかかります。

私はどっちかといえば配信よりも実際の盤を持ってじっくり聴きたいタイプなんですね。
私と年齢の近い方で音楽好きな人はそういう人って多いのではないでしょうか。なんか配信って味気ない気がして。

もちろん現地での新しい音楽との出会いもいいんですけどできれば予習はしておきたい。
それなら便利なサービスがあるなら使ってみよう、ということで各音楽配信サービスを使ってみました。
なんといってもフジロックのプレイリストがあるので予習に便利ですよ。
聴いてみて気に入ったアーティストがいれば検索して楽曲を聴けばいいわけです。

ただし、大体どの配信サービスも自由に聴きたいとしたら有料会員になる必要があります。

Spotify

【シャッフル再生のみ】
自由に気に入った曲を聴きたいところですが、シャッフル再生しかできません。
好きな曲を好きなように聴きたい場合はプレミアム会員になる必要があります。

【スキップに制限がある】
気分じゃない曲だったらスキップすればいいんですけど、制限があって数回しかできません。

【でも1曲丸ごと聴ける】
さわりだけ聴く試聴感覚では物足りないこともあると思います。
でもSpotifyなら1曲丸々聴けるのでそんなストレスとは無縁です。

【広告が入る】
途中でプレミアム会員へ勧誘広告が入ります。
人によっては鬱陶しいと思う人もいるので嫌ならプレミアム会員へ入りましょう。
(私はあまり気にならないんですどね)

【歌詞の表示ができる】
これ結構便利ですね。
もしすごく気に入った曲があれば、歌詞を覚えてフジロック会場でシンガロングすればより楽しめますよ。

プレミアム

プレミアム会員になると

  • スキップし放題
  • 広告無し
  • 音が良い
  • オフラインでも再生

といったことが可能です。
プレミアム会員になるには

【My Music→アカウント→Premiumにアップグレード】

でアップグレードしましょう。

  • 最初は100円/3ヶ月
  • それ以降は980円/月

で利用できます。

AWA

【歌詞の表示】
AWAでも歌詞の表示ができるので、気に入った曲は歌詞も読み込んでみましょう。

【スキップできる】
「この曲はちょっと好みじゃない」と思えばスキップできます。
だから効率よくお気に入りを探せるでしょう。

【ハイライト再生のみ】
1曲30秒〜1分半しか再生されません。
それじゃ大して聴けないから意味ないな〜と思ったんですけど、それはそれで意外とありでした。
その曲のいいところを抜き出して再生されるので、ピンときた曲があれば自分で検索して他の曲も聴いてみればいいわけですから。
ただ、「なんでここを抜き出して再生する・・・?」というのもたまにありますけど。
(その曲の盛り上がる前を再生されてもねぇ)

【日別でプレイリストがある】
これ便利ですね。
例えば1日のみ、または2日のみでフジロックにいく人もいるでしょう。
行かない日のアーティストの曲が流れたらちょっと効率が悪いですが、自分の行く日のアーティストの曲が聴けたらちょうどいいですよね。

【有名人オススメプレイリストがある】
2018年は「仲井戸麗一」、「サラーム海上」、「高樹千佳子」が選ぶフジロックプレイリストがあります。
三者三様で特徴がありますが、「人から『これいいよ』と教えてもらう」感覚もある種大事だと思うんですよね。

スタンダードプラン

スタンダードプランでは

オンデマンド再生
プレイリストの作成・公開
広告なし
複数のデバイスで同期可能
歌詞表示
ハイライト再生
フル尺再生
オフライン再生
再生時間制限なし

AWA公式サイトより

となります。

スタンダードプランにするには

【画面右上の「Ξ」→Settings→アカウント→Standardプランに登録する】
(または「Ξ」から「Standardプランに登録する」の表示をタップ)

で登録できます。
登録ごは960円/月で利用できます。
※なお、今だけ3ヶ月間0円で利用できます(2018年7月現在)

LINE MUSIC

【再生時間が短い】
1曲30秒しか流れません。
でもAWAと同じようにいいところを抜き出して聴けるので気に入ったアーティストがいればチェックしておきましょう。
こちらも「なぜここを抜き出す・・・?」ということがたまにあります。

【スキップできます】
こちらもAWA同様スキップ可能です。

【歌詞の表示】
LINE MUSICも歌詞の表示が可能です。
再生したら曲名の上にある三本線をタップすると表示できます。

有料プラン

  • フルサイズでの楽曲再生
  • オフラインでの再生
  • LINE着うたの設定

が可能です。
有料プランにするには

【マイミュージック→チケット管理→ショップ】

からプレミアムプラン(月額)を選びます。
※なお、今だけ3ヶ月間0円で利用できます(2018年7月現在)

料金は以下になります。

BASIC(Androidのみ PREMIUM
学生 一般 学生 一般
 300円  500円 480円  960円
20時間/1ヶ月 20時間/1ヶ月  無制限/1ヶ月  無制限/1ヶ月

※PREMIUMは9600円/年間のプランもあります。

まとめ

簡単に特徴をまとめてみましょう。

無料で使うなら、

  • Spotifyは1曲フル再生可能だがシャッフル再生のみ、広告も入る
  • AWAはハイライト再生のみだがスキップ可能
  • LINE MUSICは30秒間の再生、スキップ可能

3つとも歌詞の表示は可能です。

有料にすると

  • Spotify・・・980円/月
    スキップし放題、広告無し、音質向上
  • AWA・・・960円/月
    フル再生可能
  • LINE MUSIC・・・960円/月(学生480円/月)
    フル再生可能、オフライン再生、LINE着うた設定可能

 

ざっと3つ使ってみましたが、正直どの配信サービスもそれほど大きな差は無いかな〜と思います。
でもフジロックのプレイリストは各サービスで楽曲の違いはあるみたいですね。

「Spotifyだとこのバンドはこの曲しか無いけどAWAだとあの曲もあるね」

みたいな。
有料プランの金額もSpotifyが980円でAWA、LINE MUSICが960円とそんなになのでそれほどお財布に厳しくもないかと。
なんだったらフジロック期間が終わったら解約すればいいと思うので、フジロックまでに効率よく出演アーティストの予習をしましょう。

 

私はやっぱりCDを買ってじっくり聴く方が好きなんですけどね。(笑)
(それでも便利な世の中になったな〜)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1日の予定の中に「風呂に入る」まで入れると完璧!フジロックのお風呂事情

一日中音楽三昧のフジロック。会場で休憩するならどこでする?

状況によりステージ間の移動時間は変わるので「軸」を決めて動こう

フジロックとサマソニってどう違うの?

家に着くまでがフジロック。最後に越後湯沢土産を買ってみよう

結局のところ、フジロックっていくらかかるの?予算の目安を考える