フジロックに向けて、体力作りしてみる?

フジロックは体力勝負です。
会場でテンション上がって楽しんでも、トリのアーティストの時間になると眠くて持たなかったという人は結構います。私のことですけどね。

私はトリのバンドの時は必ずと言っていいほど眠くなりました。
しかし1年くらい筋トレやエアロバイクを漕ぐなんてことをやった結果、トリのバンドで眠くなるということはありませんでした。

明確に体力作りの効果だ!とは言えないかもしれませんが、因果関係がゼロであるとも言い切れません。実際運動している時は体の調子も良かったし。
そんな私が思ったのは、持久力と柔軟性が重要ということです。
(筋力もある程度重要ですけど)

一番簡単な体力作り、「歩く」

とはいえ日々忙しいのにジムに通うほどの暇も金も無いという人は多いと思います。
わざわざフジロックのために通うってのも何だよな〜ってのが本音ですよね。

そんな時は、歩きましょう。
たぶんみなさん運動不足ですよね?
試しに隣の駅まで歩いてみてください。結構疲れるんじゃないでしょうか。

それだけ自分が運動不足であると思って下さい。
ところがこの「歩く」を続けていると、最初は疲れていた道のりが普通になってきます。
その頃には最初よりも体力がついている証拠です。

もし物足りなくなったらジョギングを始めてみるのもいいですね。
大して金もかからずにできますので。

階段を使ってみよう

普段はエスカレーターを使っているあなたも試しに階段を使ってみてください。

ちょっと息切れしませんか?
ちょっと腿が張りませんか?

そんな時は

「・・・もういいや」

と思わずに

「鍛えられているぜ・・・!」

と思ってください。
ついでに強い漫画のキャラを思い浮かべてください。
アホらしいかもしれませんがちょっとだけやる気が出ます(笑)。

「俺の体は今○○に近づいている・・・」

とかね。
刃牙とかケンシロウとか悟空とか思い浮かべてもいいんじゃないでしょうか。

さて、そんな階段生活を続けていると階段を使うのが当たり前になり登るのも楽勝になります。
ついでにかかとを付けづにつま先で登ると効果がもう少し上がります。

はっきり言って地味すぎる鍛え方ですが、わりと効果がある気がします。
少なくともやらないよりはマシですよ。本当に。

せっかくだからストレッチもしておこう

山の中をあちこち歩くと足腰に負担がかかります。運動不足の中年は当然若者よりも疲れやすいです。
筋肉を柔らかくしておけば体の稼働範囲も広がるし血行も良くなるので疲れづらくなります。

というか筋肉を伸ばすと気持ちいいので疲れている時はやった方がいいですよ。
ストレッチをする時は無理して伸ばさないこと。
痛めたら元も子もないし、何より無理してやるとしんどいので長続きしません。

「痛い」の手前くらいの「気持ちいい」あたりでいいんです。
お風呂に入った後にやると体が柔らかくなっているのでさらに効果的です。
私は主に下記の部位をストレッチしています。

足回り(膝裏、股関節)

フジロックは山の中を歩き回ります。それはある意味、運動しているようなもんです。
そのために足回りの筋肉を伸ばしておくと、可動域が向上します。
そうなると体を動かす時に無駄な力が入らないようになるので疲れづらくなるわけです。

その他、
骨盤の位置改善
姿勢が良くなる
腰痛改善
むくみ改善
と、いいことが結構あります。(特に腰痛改善は重要)

腰周り

長いこと歩いていると足も疲れますが腰にも負担がかかってきます。
特に前の方でライブを見るとしたら、始まるまで〜終了までは立ちっぱなしです。
なので余計にしんどくなってくるので腰回りの筋肉は柔らかくしておいた方が吉です。
足回りのストレッチで腰痛改善はできますが、実際に腰の筋肉を伸ばすのも重要です。
というか腰のストレッチって気持ちいいですよね。

お尻の筋も伸ばしておくと腰痛改善にもつながります。
もし最近腰が痛くて悩んでいるのであれば、お尻の筋肉が固くなっているかもしれないのでやってみることをオススメします。
逆に言えば柔らかければ無駄に腰を痛めるということも無いわけです。

私も以前やたらと腰が痛かった時に整骨院に行ったら
「お尻の筋肉を伸ばして下さい」
と言われまして。
最初は筋肉がちぎれるかと思うくらい固かったですが、やり続けているうちに改善されました。

腕、肩周り

荷物を軽くしたとしてもなんだかんだで肩にも負担はかかります。
特に山の中で荷物を持って歩き回ればそりゃ肩も凝ってくるってもんです。
日々の肩こりの解消にもつながりますし血流も良くなって疲れづらくなるのでやっておくとといいですよ。

 

全身くまなくやるのが一番いいんですけど、はっきりいって面倒なので私はだいたいこの辺をストレッチしています。
というか上記部位に疲労が溜まっているのか、伸ばすと気持ちいいんですよね。

最初から「○分間やる」よりもちょっとずつやるのがコツですかね。
慣れてきたら徐々にストレッチの時間を伸ばしていけばいいと思います。

試しに一週間続けてみましょう。
最初は硬くて痛かったけど一週間も続ければちょっとは伸びるようになります。
ついでに習慣化されていくのでストレッチをすることが億劫でなくなりますよ。

オススメの本

ご存知スキージャンプの「レジェンド葛西」著の本です。
私もいい歳なので最近体が疲れやすくて何か参考になる本はないかな〜と思っていた時に見つけたのがこちら。
40過ぎてもオリンピックに出場できる人が言うなら説得力あるなぁと思いながら読みました。
実践できる内容も実に簡単なので、最近体力の低下が気になっている人は読んで実践しても損はないと思います。

 

実際に体力作りをやるかやらないかはあなた次第ですし、やらなくてもフジロックに行けないということはありません。
フジロックを楽しむための工夫として頭の片隅にでも入れておいてください。

体力に自信がなければ、「歩く」か「ストレッチ」のどちらかでもやっておいた方がいいと思いますよ。
というか日々の健康のためにもいいですからね。

関連記事

家に着くまでがフジロック。最後に越後湯沢土産を買ってみよう

実際一人フジロックってどうなのよ?みんなに聞いてみました

フジロックの会場では何を着る?着替えはどれだけ必要か?

音楽配信サービスでフジロックの予習をしてみよう

フジロックで一番安い宿泊施設。野外フェスを満喫するならキャンプをしよう

基本は「かさばらないもの、すぐ使うもの」。フジロックに手持ちする荷物はこんな感じ