ジョンダリ(台風12号)VSフジロック2018 その1

フジロック前

1ヶ月前くらいから必要なものを買い足したりダラダラと荷物の準備を始めました。
アマゾンで寝袋を買ったらアマゾンプライムデーのせいで配送が滞って荷物を送る当日に届くアクシデントもありましたが、なんとか問題なく送り出せました。

フジロック前になると気になるのが、天気。
1週間前どころか10日前くらいから天気予報を見ていたけど、なぜか天気予報サイトごとに晴れだったり雨だったりしてよく分からない。
挙げ句の果てには台風12号が発生して、これ直撃するんじゃないの?という不安まで。

結局逸れたので何とかなるね、と胸をなでおろしました。
この時はね・・・。

フジロック出発当日(金曜日夜)

私は土曜からの参加なので金曜は当然仕事。
今年はYouTubeで生中継があるので昼休みにちょっとネット参戦。
JIZUEを昼休みに飯を食いながら見てテンションを上げる。お、元ちとせが出てきた。

仕事が終わりさっさと着替えて車に乗って帰宅。
車の中でもYouTubeで参戦するも、運転しながらなので当然見れない。
赤信号のたびにチラチラ見ていました。
エレカシが奴隷天国をやっているのが良かったなぁ。

家に着いてシャワーを浴びて荷物を持って、さぁフジロックの始まりだ。

電車の中でもYouTube参戦。
N.E.R.DとODESZAをザッピングしながら見てたけど、ODESZAが凄かったね〜。
現地にいたらたぶんN.E.R.Dを見てたかもしれないけどODESZAを選んでいた方が正解だったかも。

  
N.E.R.DとODESZA。
生中継って昔のフジロックでやってたよなー。
確か2001年だったかな?
oasisとNEW ORDERを観たのを覚えてます。
当時は回線も今ほど早くなかったので映像がぼんやりしたり止まったりしたけどいい時代になったもんだ。

上野で一泊

というわけで上野に着いたので今年もこちらのカプセルホテルにチェックイン。


・リニューアルしたらしい

確か1〜2週間前くらいに楽天トラベルから予約をした気がします。
盆休みなどのシーズン中というわけではないので予約は簡単に取れると思いますが、一応金曜の夜なので予約をする人は早めにした方が良いかと。

チェックイン後は晩御飯がまだだったのでとりあえず出かけます。
この辺に来るといつも「何を食べようかな?」とプラプラして結局店が閉まっていくことが多いのでとりあえず回転寿司でも行ってみました。


・フジロック前の景気付け?

本当は軽く飲みに行こうかなとも思ったんですけど、微妙な時間帯だったし明日早起きだしということでやめておきました。
ちなみに私、お寿司は特別好きでもないです。(嫌いでもないけど)

食後はカプセルホテルに戻り就寝準備。
風呂とかサウナとか行こうと思ったけど家を出る前にシャワーを浴びたからいいかな、ということで寝ることに。

ルーターとかiPod touchとか充電したいのでケーブルとかを持ち込みます。コンセントは一口しかないので、複数充電したい人はマイクロタップを持ち込むと良いですよ。
ちなみにこちら、上野ステーションホステルはWi-Fiも通っています。


・おやすみなさい

苗場へGO


・グッドモーニング上野

始発の新幹線に乗りいざ苗場へ。
この時間でもやっぱりフジロッカーがちらほらいます。
新幹線の中では暇なのでなぜかかりあげクンと課長を描きながら暇を潰します。
寝てりゃいいんですけど何となくそわそわして落ち着かなかったもんで。


・かりあげクンって結構難しいですよ


・ただいま越後湯沢

越後湯沢に着いたらとりあえずパンフレットと柿の種を購入。
今年は物販でなんかTシャツを買おうかと思っていたのでここで買わなくても良かったんですけど、結局買わなかったので買っておいて良かったのかも。
でも帰りのシャトルバスに忘れたのでまた買い直したんですけどね・・・。
越後湯沢で長靴に履き替えてシャトルバスに乗り込みいざ会場へ。


・朝一の新幹線で着いてもそこそこ並びます(わりとスムーズだったけど)


・ただいま苗場

会場に着いて一応Wi-Fiのチェックをしてみます。
WiMAXは圏外なのでLTEに切り替えて計測してみると4Mbps。
場所によってはもっとスピードが出ますがこれだけ出ていれば十分ですよ。

それでは荷物を受け取りキャンプサイトへ向かいます。
今年はオアシスからショートカットできるレッドゲート付近へテントを張りました。
といっても微妙に離れていましたけどね。


・B SITEの真ん中くらいにテントを張ったような

ベストポイントはゲートに近い木陰がいいんでしょうけど、さすがに空いてません。でもなるべく会場に近い方がいいと思います。上の方は空いてるので居心地はいいらしいけどさすがに遠いのでね。坂道もしんどいし。
木の下に設営できなくても日が昇ってから影がかかる場所がいいような気がしました。

迷っていると場所を取られるので、ここと決めたら早めにテントを張ったほうがいいですよ。


・相変わらず欠陥住宅気味

スペース的に数本紐を張れませんでしたが、テントは張った。
荷物もOK。
それじゃフジロック2018スタートしてみましょう。

ジョンダリ(台風12号)VSフジロック2018 その2→

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジョンダリ(台風12号)VSフジロック2018 その3

2泊3日のフジロック2017 part3

2泊3日のフジロック2017 part1

ジョンダリ(台風12号)VSフジロック2018 その2

2泊3日のフジロック2017 part2